気を付けたい!プライバシーを守って正しくネットを使おう!

ネットには危険がいっぱい!あなたは大丈夫?

現在ではスマートフォンやパソコンの普及により、誰でも簡単にインターネットを閲覧できる環境になりました。便利になった反面、実は危険も多くなっていることをご存知でしたか?インターネット経由でお買い物をしたり、SNSに日記や写真を投稿したり・・・何気なく行っている毎日の習慣が、あなたの身を危険にさらしているかもしれません!特にインターネットでのお買い物の際には、きちんとセキュリティの管理がしっかりしているサイトを選ぶこと、クレジットカード番号入力の際は暗号化が行われていることを確認してください。また、請求書は毎月確認し、見覚えのない支払いがないか、などの注意をすることが大切です。

その写真、投稿前にちょっと待って!

プライバシーの問題が顕著になっているのが、SNSです。気軽に写真を投稿できるようになり、自分以外の人が写った写真を載せている人も多く見受けられます。もし、他人の顔が写った写真を載せるときには、本人に掲載許可を得てからにする、または知らない人の場合にはモザイクをかけて投稿するなどの工夫が必要です。また、自宅近くで撮った写真や、個人を特定できる情報はなるべくインターネット上にむやみにあげないようにしましょう。

プライバシーを守ることは、自分自身を守ること!

実名でSNSに登録し、全体公開にしている場合には特に注意が必要です。友人以外の人間が、あなたの情報を見ている可能性が存分にあります。顔写真をプロフィールに設定しない、下の名前だけで登録をする、むやみに近所の情報や職場・学校名を出さない、などの対策を行うことで、個人の特定を防ぐことができます。また、友人や家族間だけで楽しみたい、という方は全体公開を避け、友人のみに公開を設定することでよりプライバシーが高まり、安全にSNSを楽しむことができます。

機密文書の場合、外部への漏えいを防ぐことが大変重要で、細心の注意を払いながら取り扱う必要があります。

Post Author: admin